里山のとっとこ

見っけたものなんでも  野鳥も運よく撮れたら載せますね お暇な時に覗いて見てください 

ヒバリシギ

ヒバリシギ

ヒバリシギ 

昨年アメリカウズラシギと一緒に見た個体はあまり上手く撮れなかった、いやあ~チョコマカ忙しいそれに小柄ときている、デジスコなので今回も厳しかったが何とかこれだけです

ヒバリシギ 

スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 21:04:37|
  2. ヒバリシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シマアジ

シマアジ

シマアジ 

コガモかな~なんて思いましたが、少し違って見える、隣の人に尋ねると「シマアジ」と言う答えが返ってきたエ~それって魚の名前じゃないのお~って思わず言いそうに成ったが我慢した・・・家に帰って図鑑を見ると確かに有ったが、すこし羽の色が違うような気がする、コガモのメスだったらゴメンナサイ、でも嘴が少し長いような気がする、うーむ悩むなあ~ まあ~教えてくれた人を信じることに

シマアジ 

  1. 2009/08/30(日) 21:48:17|
  2. シマアジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

和太鼓コンサート

知り合いのプロデビューコンサートに行ってきました、なかなか迫力がる、赤レンガ倉庫1号館3階に小さなホールが有るのは知りませんでしたね~ スポットライト照明が無く撮影が厳しかった

撮影禁止の中、私だけのオリジナルです

DSC_1519-1.jpg 

DSC_1721-1.jpg 

DSC_1807-1.jpg 

DSC_1681-1.jpg 

DSC_1494-1.jpg 

橋本美和さんと窪田美香さんです(http://mikawave.exblog.jp/)

  1. 2009/08/30(日) 00:57:08|
  2. 和太鼓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アサガオ

今朝、窓を開けると二階ベランダの手すりにまで伸びていた、

今日の土曜日は半日仕事、さて午後からは?、どんな一日に成るのかな

DSC_1178-1jpg.jpg  

  1. 2009/08/29(土) 06:38:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

アオサギ

青サギ (日本最大の鷺)

アオサギ 

青サギと言われていますが真しく、らしい色合いで撮れた オオタカの森の池にて

アオサギ 

  1. 2009/08/28(金) 23:29:02|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お花畑で

休耕田の並びに農家の方が楽しみで植えたのでしょう花が咲いていて、蝶が舞っている

キアゲハはあまりにも美しかった、標本写真みたいになって仕舞いましたがご覧下さい

キアゲハ 

キアゲハ 

モンキチョウ 

イチモンジセセリ 

  1. 2009/08/26(水) 21:57:09|
  2. 蝶類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カワセミ

オオタカの森の池にて

カワセミ 

瞬間なので、まだ波紋が無く飛翔が水面に映ってます

カワセミ 

カワセミ 

  1. 2009/08/25(火) 21:08:30|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ツミ

ツミ

ツミ 

オオタカを待っていると,鳩の様なものが傍らの木に飛ん来たファインダーを覗くと、何とツミだ、驚いたあ~

メスのまだ若い固体のようだが綺麗でしたね~

ツミ 

  1. 2009/08/24(月) 21:30:12|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タマシギ

タマシギ

タマシギ 

昨年撮りそこなったタマシギに挑戦、思ったよりカメラマンが少なかった、休耕田の中に土盛が有りその裏側から頭だけが見えている、出て来い出て来いタマチャンお願いしますう~ 願いが届いたかひょこひょこお出ましです 山の上での羽繕いサービスしてくれた。水浴びシーンもあったがデジ一を構えてなかったウーム残念・・・・メスの登場を期待したが現れず、あまりの暑さに撤退を決めた 以下はデジスコ撮影です

タマシギ 

タマシギ 

タマシギ 

  1. 2009/08/23(日) 21:40:18|
  2. タマシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

オオタカ

前回、幼鳥しか撮れなかったオオタカの成鳥を見に出掛けた、絶滅危惧種と言われているので何としても撮っておきたかった、暫くカワセミと遊んでいたがなかなか現れない、観察小屋を覗いて見たが駄目、池の方へ戻ると皆さんレンズを山の方へ向けている、本命が現れたらしい聞くと、はるか遠くの木の枝に留まっている、大型の鳥なのに肉眼では豆粒の大きさだ、遠いし暗い、然しここで怯む訳にはいかない、デジスコでも厳しいが何とかこれだけです、途中ツミなども来てくれたので後日また掲載します

オオタカ 

オオタカ 

オオタカ 

  1. 2009/08/22(土) 15:26:00|
  2. オオタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ゴイサギ&ホシゴイ

ゴイサギ

ゴイサギ 

もう一箇所の遊水池を梯子しました、カワセミは遠くでどうにもこうにもであるが、ホシゴイとゴイサギが見れた、これで同日親子を並べることが出来て、この日は本望でした、オガワコマドリの時はあれ程いたカメラマンが一人もいない・・・そりゃ~そお~だね~私一人で変でした

ゴイサギ 

ホシゴイ 

他はコサギのみでした

コサギ 

  1. 2009/08/18(火) 21:43:04|
  2. ゴイサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カワセミ

カワセミ

カワセミ 

遊水池に行ってみた、何時も幼鳥(ホシゴイ)は見ているので去年沢山見た成鳥(ゴイサギ)が見たかった、然しながら、あんなにいたアオサギですら遠くにまばら程度、諦めて帰ろうとしたところ、カワセミがすれ違いで飛んでいく、追いかけることに・・・・・いたいた待っていてくれた、短時間で有ったが目線でホバリングの大サービス、いあや~びっくりしました、1度目は撮れなかった、2度目はなんとすぐ近くだ、クイックフォーカスで合わせそのままAFなんとか間に合った、この画像ノートリミングです、

カワセミ3 

カワセミ4 

カワセミ5 

カワセミ6 

 

そそうそう、それから甲高い声で鳴いていたカイツブリがやっと葦原からお出まし、カルガモが見送ってくれた

カイツブリ 

カルガモ 

  1. 2009/08/16(日) 17:29:31|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

とっとこ通信  09年 08月 15日号

ホーホケキョ ホーホケキョ

うぐいす 

鳥と戯る

カワセミ 

ツバメ 

 

蝶と戯る

アゲハチョウ 

カラスアゲハ 

カラスアゲハ 

モンキアゲハ 

モンキアゲハ 

セセリ

 

 花と戯る 

古代ハス 

残念ながら名前が判りません 画像の上でクリックして見て下さい

花 200908151735588f4.jpg 
20090815173549a4f.jpg 20090815173525615.jpg 
2009081517351517a.jpg 200908151734552b2.jpg 

 

  1. 2009/08/15(土) 18:11:42|
  2. とっとこ通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

高尾山レポート 2

並べてみました
たかおさんa.jpg
高尾山b
高尾山d.jpg 

高尾山e
高尾山f 高尾いjpg 高尾は 高尾ろ 虫 レンゲショウマ12 蝶2 カメラマン 日本猿 

  1. 2009/08/14(金) 20:24:40|
  2. 風景 その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レンゲショウマ

レンゲショウマ

レンゲショプマ 

レンゲショウマなる花を見たくてた高尾山まで行ってきましたビジターセンターに寄って見るとこの山は植物、野鳥、昆虫等を観察するにはなかなかの所のようだ、最近蝶を撮りだしてお知り合い成った諸先輩達もオオムラサキノ時期には訪れるらしい,40年ぶりに乗ったケーブルカー(国内1の急勾配35度)も懐かしかった、帰宅してよく見ると、少し痛んでいる花が多かったのにはガッカリ・・・三脚を持参したとしても、立てられるようなところではなかったが、1脚を持参したのがせめてもの救い・・・然しながらブレブレの写真が大半を占めていた、こんな事なら、やけのやんぱちでもっとシャッターを切っておけば良かった、言い訳のコメントに成りましたが、これから行かれる方の参考に成ればとの思いです 
レンゲショウマ 
レンゲショウマ 
レンゲショウマ レンゲショウマ 
レンゲショウマ 
  1. 2009/08/13(木) 22:47:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

青い海と空

ヒッヒッヒって鳴いていたのでセッカでしょうね

セッカ 

今日は役所めぐりをし来た、世間では夏休みの所が多いので空いていた、海岸通を散策しながら帰る事に、会社は夏季休業中なので時間はある、埋立地の南本牧埠頭を見てきた、国際埠頭の岸壁から釣りをしてた頃は、ここは海だったのだ、変わったものだ、雑草地の中にセッカが一羽居た、コンデジしか持ってない、まっ、いいかってことで風景写真です、

この橋の向こうが南本牧埠頭

南本牧 

南本牧 

南本牧 

根岸の風景

根岸 

根岸 

  1. 2009/08/12(水) 22:20:30|
  2. 風景 その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひまわり 2

またまた向日葵です、黄色い花は明るい気分にしてくれます、

世の中、麻薬汚染など暗いニュースが多いですね、地震にもびっくりしました、気分を直しましょう

ひまわり 

ひまわり 

  1. 2009/08/11(火) 22:22:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ひまわり

オオタカの帰りにひまわりを見てきました、すずめがたまに飛んできますが、撮れませんでした

ひまわり 

昨年、ここを訪れた時は雨降りの翌日で、花が全部下を向いていました、お粗末でした

ひまわり 

ひまわり 

ひまわり 

  1. 2009/08/10(月) 22:10:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

とっとこ通信 09年 08月 09日 号

カワセミがこんなに遠かった

カワセミ 

少し疲労感があるので軽装で、デジスコを持たずに出掛けてみた、それにテレコン1.4倍を試して見たかったのだ、420ミリF5.6の計算になる、この数字を頭に入れて欲張らなければ結構いけた、カワセミ君は風景写真にとどまる、何時も撮りそこなってるオオヨシキリも撮れたし、上手な人はこの程度のものは・・・私のデジスコ撮影にはない数カットでした,最後のアオサギは180ミリで、大型はこれでも何とか・・・・

オオヨシキリ 

ホシゴイ 

ホシゴイ 

アオサギ 

アオサギ 

米の花が咲いていると思えば、もう稲穂が出来ているものもある種類が違うのでしょうか、今年は気温不足で米にとっては厳しいと聞いてるがここにとっては大丈夫らしい、秋には黄金色の稲穂になるでしょう

米の花 

稲穂 

 

  1. 2009/08/09(日) 22:31:14|
  2. とっとこ通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オオタカ

オオタカ幼鳥

オオタカ 

先週、蝶に夢中になってしまい、行きそびれたオオタカ見に行く事にしたが果たして・・・・・駐車場到着が6時45分、開錠してあった、観察小屋は9時にならないと開かないので下の池の方に行く事した、三脚禁止なので如何しようか迷ったがデジスコも持参する事にした、正解だった、観察小屋の後ろの方の高い木の天辺に現れたのだ、嬉しいがかなり遠い、空抜け状態だが何とか成った、デジ1で小屋の方からと思い行ってみるが、カメラマンで一杯だ、やはり後ろの方から先程の個体の声がする、然し小屋の前に出たとして、何とか間からお邪魔しても上手く撮れそうも無いので諦めて撤収する事にした、親鳥を見たかったが、サシバ同様子供達の独立を促すため現れないでしょう、来シーズンの繁殖の時期でも狙ってみましょうかね~

目が合って仕舞いました、こわあ~い そんなに睨まないで欲しい

オオタカ 

オオタカ 

オオタカ 

オオタカ 


  1. 2009/08/08(土) 20:10:05|
  2. オオタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

古代ハス一輪

何ともこのふっくらとしたボリューム感が好きです

はす2 

  1. 2009/08/05(水) 22:23:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

里山の蝶

アカボシゴマダラの産卵シーンが見れました

アカボシゴマダラ 

8月1日 里山の帰り道、出口付近のクサ木に蝶が戯れていたアカボシゴマダラ・クロアゲハ・モンキアゲハ達、然しなかなか留まらす遠くに飛んでまた少しだけいて行ってしまう、羽が痛んでいる、今度はしっかりした個体に逢いたいものだ、暫く遊んでしまった、他所にお目当ての鳥が有ったが、この日は中止、

アカボシゴマダラ 

モンキアゲハ 

クロアゲハ 

  1. 2009/08/03(月) 21:59:50|
  2. 蝶類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花火

 見晴らしの良い所から300ミリ望遠で撮影  ボリューム感かないです

花火 

花火 

花火 7 

  1. 2009/08/02(日) 16:58:38|
  2. 花火
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

とっとこ通信  09年 08月 01日号

古代ハスが綺麗でした

古代ハス 

随分と、この止まり木の姿を見てなかったが、今日は見れた、出遅れてしまい、少し前までは2羽現れたり、オオヨシキリが良いシーンを見せてくれたらしい、残念でした

カワセミ 

カワセミ2 

アオサギが大分成長してそれらしくなってきていた、そういえばここはアオサギにしろゴイサギにしろ、子供が一羽だけなのだ、親をあまり見てないのでここで生まれたものではないし、移動中親について行けなかったのか、それにしても親は心配ではないのか・・・

アオサギ 

  1. 2009/08/01(土) 21:18:38|
  2. とっとこ通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

とっとこ

Author:とっとこ
釣り歴20数年
「おとと(魚)」から「とっとこ(鳥)」 
「竿」から「カメラ」に変更
野鳥から始まり今ではなんでもありに成っています
機材の性能を試すのが面白くて個体の撮影が多々・・・
もの足りなさを感じるこの頃
珍しい個体を求めて遠征もしたが、歳を重ねるごとに身近な所で
個体を含めて情景をも表現したいが、これはハードルが高い
修行あるのみ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

プロフィール

とっとこ

Author:とっとこ
釣り歴20数年
「おとと(魚)」から「とっとこ(鳥)」 
「竿」から「カメラ」に変更
野鳥から始まり今ではなんでもありに成っています
機材の性能を試すのが面白くて個体の撮影が多々・・・
もの足りなさを感じるこの頃
珍しい個体を求めて遠征もしたが、歳を重ねるごとに身近な所で
個体を含めて情景をも表現したいが、これはハードルが高い
修行あるのみ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる