里山のとっとこ

見っけたものなんでも  野鳥も運よく撮れたら載せますね お暇な時に覗いて見てください 

アイリス

        庭にアイリスが咲く   美しさとボリュウム感に魅せられて


     アイリス


アイリス



   ノハナショウブ   舞岡で撮影 


ノハナショウブ


    シャープに撮れ過ぎてしまったので、意図的に少しぼかしてみました

スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 22:45:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ウグイスカズラの実

  
         突風に揺られ木漏れ日が当たる瞬間、実が赤く透けて見える

    どうしても撮影したくなって・・・・・  数えきれない枚数の中まぐれでたったの一枚、やってみるもんだね~ 

  
ウグイスカズラ


  
  1. 2011/05/30(月) 23:10:17|
  2. 野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

5/22 里山蝶々編 



   5/29(日) 今日も雨降り


雨

 

  5月22日(日)分 在庫から
 
 
   完全個体のゴマダラは初見初撮りでした


ゴマダラチョウ


   アカボシゴマダラ 紅い斑文がない春型  (この画像説得力が無いね)


アカボシゴマダラ



    イチモンジチョウ

イチモンジチョウ


    ミスジチョウ   改めコミスジチョウ  Akakkokoさんありがとうございます

ミスジチョウ


  1. 2011/05/30(月) 22:59:47|
  2. 蝶類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ホオジロ  5/22(日) 撮影

 

        関東地方も梅雨入り宣言ですね、明日、明後日は台風の影響が出てくるとか・・・・・

 
      一週遅れのとっとこ通信となって仕舞いました   こんな所のホオジロはあまり見かけないかな


ホオジロ5



ホオジロ6



  カワセミ

カワセミ



 ムクドリ


ムクドリ



  1. 2011/05/28(土) 22:41:09|
  2. ホオジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大野山最終回  ウスバシロチョウ

 
   ハイキング途中もしかしてと思い軽量の70~300ミリを持参した、思惑的中、 

  念願だったウスバシロチョウ、沢山飛んでいたが何とか撮れたのはこの一枚、然しながら嬉しいね~
 
  違ったポーズも撮りたかったが・・・・・ ジーっとみてたらおじさん顔に見えてきた そう見えるのは私だけかなっ・・・



ウスバシロチョウ



   今回は野鳥は鳴き声だけ(キビタキ・ガビチョウ・ヒヨドリ・他) 花などいろんな物を撮影してきましたが
 
   同行のリンク先 shin9n 幸せの鳥を探してhttp://shin.livedoor.biz/ が上手に紹介してるので省略します



  1. 2011/05/27(金) 22:35:06|
  2. 蝶類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大野山山頂

 

   山頂までガイドでは駅から二時間程と有ったが、ゆったりと休憩しながら撮影を楽しみ3時間半で到着

   眺望はなかなかのもので西丹沢湖が一望できる、桜の木も有るので其の季節はいいだろうね~

   空気が澄んで冨士山が綺麗に見える時期にもう一度尋ねてみたい気もする


山頂1  



山頂2



山頂4



西丹沢湖



牧場2



牧場3 



牧場



DSC_3671-1.jpg


[大野山山頂]の続きを読む
  1. 2011/05/26(木) 23:05:40|
  2. ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中腹

      中腹に差し掛かると牛の放牧地に成っていて視界が開ける 放牧はしてなかったね~う~ん期待はずれ

     雄大な富士山が姿を見せていた、残念ながら気温のせいか霞んでるね、上手く写せるかな~

     秋から冬にかけては綺麗に見えるでしょうね


中腹2


中腹1


中腹3     


中腹4


中腹5


  1. 2011/05/25(水) 22:24:02|
  2. ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

登山開始


  そうです此処でネタばらし、目的は 「山北町大野山ハイキング」 でした

    初心者には少しきついかな・・・中級者向けかな、 最近ブームの 「山ガール」も大勢登っていました


行程2  


行程1



行程3 


行程4


  キンラン とギンランを見つけました 

  リンク先「 九ちゃんhttp://ms93yo.blog80.fc2.com/ 」 ならもっと沢山色々見てくるんだろうね~
 
キンランギンラン



  1. 2011/05/24(火) 22:31:15|
  2. ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山北町谷峨駅周辺


      何時もは東名高速道路よりチラッと見下ろすだけの所ですが下からじっくりと風景を楽しめました 


     丁度田植えの時期、少し残念な事は畦がコンクリートで出来ていたのがね~



     東名高速道 JR御殿場線 国道246号線 

駅付近4


駅付近2


駅付近3


駅付近1


  1. 2011/05/23(月) 22:08:10|
  2. ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

御殿場線谷峨駅 11・05・21(土) AM7:36

  
 
            国道246号線と此処で平行する御殿場線谷峨駅は通る度に気に成っていた

         今回、ここを尋ねることになったのは非常に嬉しいです、さてここを訪れた目的は・・・・・次回から紹介します 



      御殿場線  無人「谷峨駅」 



谷峨駅



御殿場線jpg



  1. 2011/05/22(日) 22:01:19|
  2. ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テントウムシのようでテントウムシでない

    今日チョイ遠征先でこんなの見つけた、前の記事に関連付けます

    テントウムシのように模様が点に成ってないので、調べてみることにしたがやはり違ってました

      黒色で、上翅に黄朱~朱色の斑紋を持つハムシ。
      林縁、草地、畑、土手などに普通に見られる。イタドリやスイバの葉を食べる。
      4月頃、越冬した成虫を食草の葉上でよく見かける。幼虫もイタドリなどを食べて育つ。
      何故か母子草(春の七草)に付いてました


   イタドリハムシ  (7.5ミリ)

イタドリハムシ



  1. 2011/05/21(土) 23:01:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

テントウムシ

 
  トホシテントウムシ


トホシテントウムシjpg



  ナナホシテントウムシ 


ナナホシテントウムシ


  余談   テントウムシはアブラムシを食べてくれる益虫

        画像は無いがテントウムシ騙しと言うのが居て野菜の葉を喰う害虫なのです






  1. 2011/05/20(金) 23:20:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

花マクロ

 

    今朝は庭の花をマクロで楽しんでみた  
 

  花なのになんか美味しそうな色に見えたね~  朝食前だからでしょうか


マクロ



マクロ 



マクロ 

 
  1. 2011/05/19(木) 22:56:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

薔薇

 
         自宅の薔薇


薔薇

 

 
           雨上がりの今朝 出勤前の一枚 

          この色はあまり見かけないと妻は自慢する 本物の色を表現するのに苦労しました



薔薇



  1. 2011/05/18(水) 22:42:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

三渓園 ユネスコ茶会

 お茶

ナツメ



     横浜三渓園にてのユネスコ茶会に先生と仲間で四席の内三席体験

     普段は入室不可なので興味深々、またとない機会でした


    「抹茶」 の席


抹茶




   「煎茶」 の席  初めての体験で作法には戸惑いながらも玉露がとても美味しかった



煎茶



  1. 2011/05/17(火) 22:36:55|
  2. 風景 その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年 05月 14日(土) 号 蝶々編


序々に種類が増えてきます、6月が楽しみです

順に  コジャノメ  ミスジ  アゲハ  サトキマダラ  コチャバネセセリ  アオスジアゲハ


コジャノメ


ミスジチョウjpg


アゲハ 


サトキマダラ


コチャバネセセリ


アオスジアゲハ



  1. 2011/05/16(月) 23:35:22|
  2. 蝶類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオソリハシシギ

 
   三番瀬ではよく見かけましたが、多分MFでは初お目見えだと思います

   移動の途中の立ち寄りでしょうか


  オオソリハシシギ

オオソリハシシギ




オオソリハシシギ




オオソリハシシギ


  1. 2011/05/15(日) 22:43:33|
  2. オオソリハシシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とっとこ通信  2011年 05月 14日 (土) 号


    野鳥達の巣立ちが始まり、幼鳥達が見れました  粗末な画像ですが雰囲気だけでも・・・・と



 アオゲラ  餌を与えていたので母親と子供と思われるのだが 果たして   



               追伸   一瞬上記のようなシーンにも見えたが、リンク先かんびんさんの角度からはハッキリ成鳥♀で
            と言うことは彼曰く、♀同士のテリトリー争いでしょうかね~  訂正します
               


アオゲラ

 

  エナガ幼鳥


エナガ



  コゲラ


コゲラ




  カワセミ  ジュニアはまだのようです



翡翠


  1. 2011/05/15(日) 21:11:50|
  2. とっとこ通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒメウラナミジャノメ

  翅を閉じた姿もシックで好きです 


ヒメウラナミジャノメ


   もっと見たくて


ヒメウラナミジャノメ2 

 

  1. 2011/05/13(金) 23:10:01|
  2. 蝶類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

里山で昆虫



     体長10ミリ前後と極小の虫達も大きく撮ってみると、美しい姿をしています


   ベニハナカミキリ


ベニハナカミキリ  

 
  カミキリモドキ  ?


カミキリモドキ


  1. 2011/05/12(木) 22:48:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

里山の飛燕草

         飛燕草     花言葉 = 私の心を読んでください  信頼  軽快


ヒエンソウ



          読んで字のごとくツバメが飛んでいるように見えるからだそうで   

          言われてみれば・・・・うーんそかな~  



ヒエンソウ



  1. 2011/05/11(水) 22:44:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

里山のシラン


       シラン    花言葉 = 貴方を忘れない 変わらぬ愛


シラン




         偶に茶席に招かれたりしますが、物静かな茶室にさりげなく生けて有ったりすると、なんともいいです
    

         紫色の花って何となく落ち着きますね、好きな花のひとつです


シラン



  1. 2011/05/10(火) 23:05:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

小田原城  御感の藤

 
           推定樹齢約200年


古木

    
              過去に「足利フラーワーパーク」や「横須賀菖蒲園」なども観てはいますが

           御感藤もなかなかのものです


藤3

  1. 2011/05/09(月) 23:10:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

小田原城 五月三日

  小室山の帰り小田原にて途中下車


 小田原城   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%8E%9F%E5%9F%8E


小田原城1


大手門


石垣1


      小田原北条五代祭りが行われていた     初代 早雲 ・ 二代 氏綱 ・ 三代 氏康 ・ 四代 氏政 ・ 五代 氏直

   北条早雲・斉藤道三・武田信玄・上杉謙信・今川義元・織田信長・豊臣秀吉・徳川家康へと戦国時代が続く

  鎌倉時代の執権北条とは無関係で北条と言われている、源氏系に憧れての名乗りでしょうか ?

  初代「北条早雲(伊勢勘九朗)」の物語、司馬遼太郎著「箱根の坂」 を思い出す、再度読みたくなったね
 
  
目的は御感藤だったのでこちらは予定外 人混みで撮影は少ない

北条太鼓1  


鉄砲隊1


 すぐ近くを通ったこの武者・・・? テレビで見たことがあるね

武者


  1. 2011/05/08(日) 11:05:10|
  2. 風景 その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伊豆小室山公園

小室山公園  5月3日

ツツジ



      伊豆急行線 「川奈駅」 より徒歩20分

   10万本とも言われる植栽はそれは見事なもの 曇り空でしたが花はしっとりと観れた


ツツジ  


ツツジ 

 
 ツツジ

 
ツツジ


  1. 2011/05/07(土) 22:34:46|
  2. 風景 その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャコウアゲハ



     里山にて少し前から飛んでいる姿は確認済みで、本日はどうしても撮影したかった、嬉しい

    昨年♀は撮影済みですが、  結構 綺麗なのでまたお目にかかりたい


 ジャコウアゲハ ♂

ジャコウ


ジャコウ

 
ジャコウアゲハ


  先日の 「ウチワヤンマ」 は 「ヤマサナエ」 に訂正します

トンボ


[ジャコウアゲハ]の続きを読む
  1. 2011/05/06(金) 22:57:02|
  2. 蝶類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

とっとこ通信 2011年 05月 04日 (水) 号

     数多く見れた個体もお山に戻った思われるが

   今だ残留のアオジを発見・・・・・なんとも愛おしいですね~

アオジ


  カワセミ    久々にSS上げて飛び出しを狙ってみた

翡翠

翡翠


  1. 2011/05/05(木) 22:42:38|
  2. とっとこ通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

端午の節句   こどもの日

    里山古民家の鯉のぼり

鯉のぼり



     端は始めを意味し、午が五にあたる

    五月始めの五日 「五月五日」 を節句として男子の健やかな成長を祈願する日


鯉のぼり

[端午の節句   こどもの日]の続きを読む
  1. 2011/05/04(水) 22:37:20|
  2. 風景 その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハイキング 

 
    4月30日(土) ハイキングのレポートです、枚数が多いですがお付き合い願います

  JR 逗子駅~六代御前の墓~徳富蘆花祈念公園~逗子海岸~披露山公園~大崎公園~小坪漁港ーバスにて鎌倉

 六代御前の墓  http://shungansho.fc2web.com/genpei/g-02.htm
 
六代御前


蘆花記念公園
記念公園



  不如帰(ほととぎす)で逗子市を全国的に有名にした
  現代文豪 徳富蘆花 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E5%86%A8%E8%98%86%E8%8A%B1 
  を記念した公園の中に逗子市郷土資料館http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/ryokusei/kouenn/-1roka.html

資料館

資料館

郷土資料館



逗子海岸
逗子海岸
 
多くの人が休日を楽しんでます
逗子海岸

 
逗子海岸


逗子海岸

ビーチクリーン



披露山より葉山港

葉山港

江ノ島そして晴れた日は冨士山も見えるようです残念
小坪~江ノ島  


大崎公園
大崎公園
逗子マリーナを望む
逗子マリーナ

小坪漁師小屋
猟師小屋

漁師小屋2


逗子マリーナ
逗子マリーナ

スポーツカー 

スポーツカー




バスにていざ鎌倉

鎌倉 


あのご神木です 見事な生命力ですね、これが目的での鎌倉入りでした  元気を貰った気がします

神木 



池 

鎌倉 
 長々とお付き合い有り難うございました
  1. 2011/05/03(火) 22:28:13|
  2. ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマサナエ

  

        これからは沢山の生物が躍動し始めます


      ヤマサナエ

ウチワヤンマ




     こんな 蝶も見れた   ゼフチョウのシーズンももうすぐで楽しみです


  ツバメシジミ ♀
ツバメシジミ 

ツバメシジミ

  1. 2011/05/02(月) 23:07:54|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

とっとこ

Author:とっとこ
釣り歴20数年
「おとと(魚)」から「とっとこ(鳥)」 
「竿」から「カメラ」に変更
野鳥から始まり今ではなんでもありに成っています
機材の性能を試すのが面白くて個体の撮影が多々・・・
もの足りなさを感じるこの頃
珍しい個体を求めて遠征もしたが、歳を重ねるごとに身近な所で
個体を含めて情景をも表現したいが、これはハードルが高い
修行あるのみ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

プロフィール

とっとこ

Author:とっとこ
釣り歴20数年
「おとと(魚)」から「とっとこ(鳥)」 
「竿」から「カメラ」に変更
野鳥から始まり今ではなんでもありに成っています
機材の性能を試すのが面白くて個体の撮影が多々・・・
もの足りなさを感じるこの頃
珍しい個体を求めて遠征もしたが、歳を重ねるごとに身近な所で
個体を含めて情景をも表現したいが、これはハードルが高い
修行あるのみ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる