里山のとっとこ

見っけたものなんでも  野鳥も運よく撮れたら載せますね お暇な時に覗いて見てください 

時々豪雨  12.09.02(日)

 
  朝 窓から豪雨


雨



  散歩の途中で豪雨   上手く表現できませんでしたが何となくご理解頂けるでしょうか



雨


スポンサーサイト
  1. 2012/09/02(日) 23:44:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<里山散歩  野鳥 12.09.02(日) | ホーム | 里山散歩 昆虫 12.08.26(日)>>

コメント

豪雨

とっとこさん
9月に入ってから、雨が降ったり止んだり・・・でも雨が降ると気温が下がるので助かります。さて・・今日、申しあげたザル菊の件ですが11月でした。
実は3箇所あります。この掲示板のURLのところに記載している内容が1番お勧めの場所です。他には大雄山の付近と、それから、小田原フラワーガーデンそばの個人の庭です。
。ここもかなり豪華です。
その時期になったら、お知らせしますから、是非来て下さい。でも11月ですから、それまでに逢いたいですね。
  1. 2012/09/03(月) 17:17:17 |
  2. URL |
  3. shin9n #RuBj8cxQ
  4. [ 編集]

No title

shin9n さん
こんな日にお出掛けするのは〇〇とか云い様がないですね
11月ですか、花札だと9月なんですけどね
それまで楽しみに待ちましょう
その前にそちらの自然に触れ合いにお出掛けしましょう
  1. 2012/09/03(月) 21:35:05 |
  2. URL |
  3. とっとこ #-
  4. [ 編集]

ざる菊

ざる菊は、普通の菊と違い、特殊な菊です。
実際見ると凄く円形の小山が色とりどりに並んだような感じです。
とっとこさんなら、きっと好むでしょうね。
目下、鳥以外はソニーのNEX-7・・2,430万画素のカメラに凝っています。
結局、このカメラは2台持つようになりました。レンズの付け替えがめんどくさいので
片方を広角、マクロ専用にし、もう一方を70-300mmのレンズを付けっぱなしにしています。画素数が手頃で非常に美しく撮れます。
ニコンの80-400mmにViをかまし撮影をしました。マニュアル撮影になりますが、いい線をいってます。でも実際は今後、リモコンを
使用して撮影するつもりです。80-400mmにD4なら、文句なく手持ち撮影できます。対象がジャスピンなら、非常に綺麗に撮れますね。
流石にD4です。ただ、AF性能が甘い旧式のレンズなのでDMF撮影にして、ピントをシビアに見るようにしないと失敗作が出ることが多いです。
で・・・80-400mmは愛用することにしました。V1は画素数が少ないですが、それだけにピントを確実に合わせれば、なんとかいい写真になるなと
確信するに至りました。要は自分自身の目の視度調整もしっかりする必要があります。
  1. 2012/09/04(火) 07:07:13 |
  2. URL |
  3. shin9n #RuBj8cxQ
  4. [ 編集]

No title

shin9nさん今晩は
流石師匠、素晴らしい機材の解析です
私は機材音痴なので、ピンと来ない所もありますが勉強になりました
直感で、適当に撮ってるだけなので、一割も気に入ったものが撮れません、
少し勉強しなければいけませんね、またご指導願います
  1. 2012/09/04(火) 22:15:47 |
  2. URL |
  3. とっとこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yacyo.blog101.fc2.com/tb.php/1482-8f9fa62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とっとこ

Author:とっとこ
釣り歴20数年
「おとと(魚)」から「とっとこ(鳥)」 
「竿」から「カメラ」に変更
野鳥から始まり今ではなんでもありに成っています
機材の性能を試すのが面白くて個体の撮影が多々・・・
もの足りなさを感じるこの頃
珍しい個体を求めて遠征もしたが、歳を重ねるごとに身近な所で
個体を含めて情景をも表現したいが、これはハードルが高い
修行あるのみ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

プロフィール

とっとこ

Author:とっとこ
釣り歴20数年
「おとと(魚)」から「とっとこ(鳥)」 
「竿」から「カメラ」に変更
野鳥から始まり今ではなんでもありに成っています
機材の性能を試すのが面白くて個体の撮影が多々・・・
もの足りなさを感じるこの頃
珍しい個体を求めて遠征もしたが、歳を重ねるごとに身近な所で
個体を含めて情景をも表現したいが、これはハードルが高い
修行あるのみ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる